クレジットカード、ローンカード、キャッシングの金利が安いのはどちらですか?

金利が安いのはキャッシング、ローンカード、クレジットカードの中のどれ?

1位 アコム


 


◎なぜアコムをオススメするのか!?


理由その1、お申し込みから借り入れまでの融資スピードが早く今すぐ借りれる!


理由その2、はじめてアコム〜♪でお馴染み!はじめての方でも簡単に、しかも安心して利用可能!


理由その3、30日間無利息だから低金利で利用したい方にオススメ!



[今すぐ30日間金利0円でキャッシングするならコチラ!]



おすすめ2位 プロミス


最短1時間

 

テレビCMでお馴染みのプロミスは他社に比べ金利や無利息キャッシングなどご利用者様のことを考えたサービスに重点を置いています!今人気急上昇のプロミスを是非ご利用下さい!


[プロミスの詳細はコチラ!]


おすすめ3位 SMBCモビット


夏菜さん ループ 200x200

 

キャッシングを利用するにあたり、とにかくプライバシー保護を重要視したい…そんな方にオススメなのがSMBCモビットのWEB完結申込みになります!全てをインターネット経由で出来るSMBCモビットを是非ご利用下さい!


[SMBCモビットの詳細はコチラ!]

 

クレジットカードには、買い物に利用できるショッピング枠のほかにキャッシング枠が設けられているものもあります。

 

ちょっとだけお金が必要になった時に、ついついクレジットカードのキャッシング機能を利用したいと考える方は多いのではないでしょうか。

 

消費者金融や銀行でローンカードの申し込み手続きなどをすることなくお金が借りられるため、魅力的に感じてしまいます。

 

しかしもちろん、クレジットカードでキャッシングを利用した場合にも金利がかかることになります。
クレジットカードのキャッシングと消費者金融や銀行のローンカードでのキャッシングは、どちらが金利が安いのでしょうか。

 

クレジットカードのキャッシングの金利は、カード会社によってもちろん差があるものの、下限金利がおよそ7.0%〜18%ほど、上限金利は18%〜20%くらいであることが一般的なようです。

 

消費者金融各社の下限金利が4.5%〜4.8%くらい、上限金利が17.8%〜18%くらいとなっていることを考えると、これはかなりの高金利といえるのではないでしょうか。

 

キャッシング枠はショッピング枠の枠内に設けられているため、ショッピング枠の限度額があまり多くない場合には同時にキャッシング枠の限度額も少なくなります。
少ない金額を借り入れる場合は金利も高くなるため上限金利が適用されることも多いでしょう。

 

そう考えるとクレジットカードのキャッシングを利用した場合、かなりの高金利を支払うことを覚悟しなければならないといえるのではないでしょうか。

 

一方、消費者金融や銀行の金利はクレジットカードのキャッシングの金利よりも低く、しかも一定期間無利息や無金利のサービスが受けられる会社も複数あります。

 

クレジットカードのキャッシングは消費者金融や銀行などでの申し込み手続きをすることなく利用できるという点では手軽ですが、やはり金利の面から見たら消費者金融や銀行のローンカードを申し込んだ方がお得といえます。

 

最近では即日融資が可能な消費者金融や銀行も増えています。インターネットから申し込みができる金融機関も多いですし、自動契約機で契約ができその場でカードが発行される金融機関もあります。
面倒がらずに消費者金融や銀行のローンカードの申し込みを検討することをおすすめします。

 

また、短期間で返済できる目途が立っている方は、消費者金融や銀行の無利息キャッシングや無金利キャッシングを利用するのも良いでしょう。

 

その金融機関で初めて借り入れをする方で、いくつかの条件を満たしている方に限り、一定期間無利息や無金利でのキャッシングができるというサービスです。少額をクレジットカードで借り入れしてしまうより、無利息、無金利キャッシングを利用する方が断然お得といえます。

 

クレジットカードでのキャッシングをお考えの方は、金利や限度額などを良く調べてから利用する方が賢明といえそうですね。各社のウェブサイトやキャッシングの情報サイトなどで事前に調べ、あとから後悔のないようにしたいものです。

 

クレジットカードや消費者金融、銀行の金利などの情報を知りたい方は、こちらのキャッシング情報サイトを参考にしてみてくださいね。